トップ >味彩館

加工部のこだわり


Vif穂高は、実はパンもおススメです。
地元の皆さまから、こよなく愛されているVif穂高こだわりのパン。
安心・安全な食を提供したい、そうした気持ちを込めて、食材にもこだわり、手仕事で
丁寧に作り上げた自慢の味を、少しご紹介いたします。



Vif穂高のパンの物語り。4つのこだわりがあります。

こだわり、その1.酵母のこだわり。
VIf穂高のパンは、こだわりの酵母を使っています。

「白神こだま酵母」

]知る人ぞ知る「白神こだま酵母」は、世界遺産で有名な秋田県白神山地の腐葉土から
生まれた自然酵母です。1997年、遺産指定地域内の腐葉土から、秋田県の研究チームが
採取したことから始まります。採取した発酵菌の中から、製パンに適した酵母を分離・
選抜する取り組みが続き、発酵性・増殖性・保存性・香りなどの観点から選ばれた1株の
酵母、これが「白神こだま酵母」です。
この酵母を使うと、しっとり・もっちりとしたパンに仕上がります。







こだわり、その2。粉のこだわり。
Vif穂高のパンは、パンの種類により、幾つかの粉を組み合わせて使用しています。

 ・信濃大地:内麦特有の芳醇な香りでもちもちとした食感があります。
 ・スーパーキング:風味が豊かでしなやかな弾力があります。
 ・華梓(レーズンパン用):長野県産100%の香り豊かな小麦粉です。
 ・夢かおり(カンパーニュ用):これも長野県産100%の小麦粉です。
                強くて伸びがあり、ふんわりボリューム感が出ます。




こだわり、その3。生地作りのこだわり。
Vif穂高のパンは、生地作りにもこだわりがあります。
角食(食パン)、バケット等のプレーンのパンは、卵・バター・牛乳を使っていません。
しかし、そのため、一般に販売されているパンよりも早く、硬くなります。
牛乳や卵アレルギーがある方にも安心してお召し上がりいただきたい、小麦本来のうま味
や風味を味わって頂きたいとの思いで、生地作りにもこだわっています。
硬くなったパンも、トースターで焼けば、焼き立ての様な風味が再び味わえます。




こだわり、その4。具材のこだわり。
Vif穂高のパンは、使用する具材にもこだわります。
「あんこ」「煮りんご」「オレンジピール」等の具材は、皮むきから始め、丁寧に手仕事
で作っています。






Vif穂高のパンの数々。ひとつひとつ根気の要る手仕事です
が、安心・安全なものを口にして頂きたい、そんな思いで作っています。
ぜひ手に取ってお試しください。

焼き立てパンは、Vif穂高いち番館にてお買い求めください。

Vif穂高いち番館はこちらをご覧ください。

加工部従業員一同、皆様のお越しをお待ちしております。